FC2ブログ

記事一覧

内定をもらうために頑張った気持ちを忘れない

昨夜の台風24号は凄まじかったですね~。夜の2時過ぎまで風の音が大きくて眠れませんでした。窓から外を見たら、ものすごい風でした。ここまでの風は生まれて初めてでしたね。今年は、生まれて初めての暑さの気温も体験しました。生まれて初めてのレベルのことが二つも起きています。そして今日は東京で仕事がありましたけど、10月にしては暑い日でした。そういえば、東京の地下鉄に乗ると、黒いスーツを着た学生さんのような...

続きを読む

職種を変えて転職する人へ

転職を繰り返す人には、キャリアに関し二つのタイプがあります。① 一つの職種又は関連する職種を積み上げていくタイプと、② いろいろな職種を経験していくタイプです。①の「一つの職種又は関連する職種を積み上げていくタイプ」というのは、例えば業界を変えることがあっても、経理か財務を仕事に選ぶようなタイプです。あるいは、総務をやったり人事をやったりというパターンですね。他には、何社か転職しても、いつも”営業”と...

続きを読む

良くないのは、普通のレベルの仕事をすること

世の中は人手不足ですが、人によっては様々な事情で失業している方もいらっしゃるでしょう。自分のやりたいことが見えない人や、やりたいことは分かってはいても、その仕事につけない人もいるでしょうね。ただし、失業期間が長くなると、金銭的にも精神的にも苦しくなって、人生の坂道を転がるようなことにもなりかねません。一つの考え方ですが、いろいろな会社にアタックしてみて採用してくれるところがあれば、縁があると思って...

続きを読む

学生さんへ、面接でパッとしたオーラを出す方法

仕事で昼間に東京方面へ移動すると、就職活動中の女子学生さんによく出会います。今日は雨の日で寒かったせいか、黒又は濃紺のスーツに黒の靴、ベージュのコートという学生さんばかりを見ました(笑)。たぶん、リクルートスーツはこういう色で、こういうものを着なさいというような指導を大学の就職課がしているのでしょう。また、スーツのお店でも、「就職活動では、こういったスーツやネクタイがよろしいですよ。」と接客してい...

続きを読む

就職活動中の学生さんへ

東京方面へ行くと、就職活動中の学生さんをよく見かけます。色々な人に傷つくようなことを言われて、自信を無くしている学生さんもいるでしょう。あるいは、不採用になって、落ち込んでいる学生さんもいると思います。ま、私に言わせれば「捨てる神あれば拾う神あり」です。全ての人があなたをダメだと思うことはないし、評価してくれる人もきっといます!あなたを採用しない会社もあれば、あなたを喜んで採用してくれる会社もあり...

続きを読む

人事トップの理想像なんて、気にしないことです

7月16日の日本経済新聞に「人事トップが求める新卒イメージ調査」が載っていました。 ちょっと面白かったのは、「学生時代の経験・実績で高く評価できるもの」の一位が「専門の勉強に打ち込んだ」だったのですが、それをある大学の准教授が「企業が一般に思われている以上に大学での勉強を重視している」と書いていたことです。 そしてトンチンカンなことに(笑)、「大学での勉強は社会で役に立つことをもっと意識する必要があ...

続きを読む

失業の長期化への対処の方法

昨日6月19日の日本経済新聞の夕刊に「米国の雇用統計」という記事があり、「失業の長期化が問題」との内容が載っていました。 5月時点での失業期間の平均は39.7週だということです。9ヶ月くらいですかね。 リーマン・ショック前までの最高記録は21.2週だったそうですから、かなり失業が長期化していることが伺えます。 これは日本もおそらく同じような傾向が出ているでしょう。一度失業してしまうと、何ヶ月ではなく...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -