fc2ブログ


タイトル画像

サントリーウェルネスさんの心づかい

2021.09.01(17:52) 2570

サントリーウェルネス株式会社という会社があります。セサミンという健康食品などを通信販売している会社です。

私も実家の母の分と自分の分とで長年愛用しています。

定期コースをしていますと、商品と一緒にサントリーウェルネスさんの社長の手紙が入っています。

その中に次のような内容が書いてありました。

昨年春に緊急事態宣言が発令された際に、サントリーウェルネスは「人と会って話す機会が減り、気が滅入ってしまった時にはお気軽にお客様センターまでお電話ください」という内容の手紙をお送りしたと。

すると、あるお客様から「こういう心配りをしてくれて嬉しいです。この企画を考えてくれた人にお礼が言いたい」とお電話を頂戴したということでした。

こういう企画を実行したサントリーウェルネスさんに少し感動しました。

コールセンターの人に「気が滅入っている人や、寂しい人の話し相手になってあげてください」ということを命じることができる社長は、すごいなぁと思いました。

関西人でしたら、「話を聞いても最後には商品を売りつけろよ!損して得取れや!」と言いそうですけどね(笑)。

企業はモノやサービスをお客様に売って利潤を得ます。

ただ、サントリーウェルネスさんのように「お客様のお役に立てることが何かないだろうか」と常に考えて、できることを実行していくことがとても大切だなと思います。

厳しい経済環境が続いていますけれども、そんなときだからこそ、自分のこと(自社のこと)を考えるのを一旦止めて、お客様や他の人の幸せを考えてみるのがいいのではないでしょうか。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
ワクチン接種が進んでも、コロナは収まることはないでしょう。
まだまだ世界と日本の危機は続きます。
企業家のみなさん、今はたとえ小さな光であっても、
志があれば、その光は大きくなり、
あなたの経営する事業によって救われる人が必ず出てきます。
現代に光を灯すのは企業家なのです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

私たちは先輩方の愛に囲まれて生きている

2021.05.26(22:55) 2539



NHKのBSで「プロジェクトX」の再放送をしています。5月18日に、「厳冬 黒四ダムに挑む」があったので、録画しておりました。

先日、録画していた番組を見たのですが、黒四ダム建設に関わった人の壮絶なお話が語られていました。

現代は電気を当たり前のように使っていますが、それは当たり前のことではなくて、ダムを文字通り命をかけて建設をしてくれた人々(少なからず亡くなった方もいらっしゃいます)がいたから、その恩恵を受けることができているのだなと改めて思いました。

電気だけではなく、私たちが当たり前のように使っているインフラは、誰かの命が犠牲になったり、懸命な仕事の結果にできたりしているのだなと思いましたし、感謝しなければいけないなと思いました。


文明も経済も積み重ねですね。

先人が懸命に残していったものが一つ一つ積み上がり、そこに文明や経済が発展していっているのですね。

歴史に名前が残るような人だけが偉いのではなく、「誰彼に知られることもなく、自分の仕事を黙々とこなしている」たくさんの先輩方が作ってくださった”インフラやサービスや製品”のおかげで私たちは幸せに暮らしているのですよね。

私たちは先輩方の愛に囲まれて生きているのですね。本当にありがとうございます。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
企業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

スーパーマーケットはその町の光

2021.05.07(15:29) 2527


(写真はイメージです)

今日の昼に用があったので、近所のスーパーへ買い物に出かけました。

お昼のスーパーでは、お年寄りがたくさんいましたね。お昼のお弁当を買い求める人や生活用品を買う人など、たくさんの人が来店していました。

思ったのですが、スーパーって、その町の光ですね(笑)。

スーパーが近所になかったら、ほとんどのお年寄りは困りますよね。

家では一人暮らしだけども、スーパーに来て、人と接することが楽しみだというお年寄りもたくさんいるかと思います。フードコートには結構人がいました。

生活必需品や食材やお弁当やおかずを買いに来るだけではなく、地域のお年寄りの”心のよりどころ”のような存在がスーパーマーケットなんだなと思った次第です。

こういう場所って、大切ですよね。

スーパーマーケットは特にそうですが、スーパー以外のお店でも、地域の光になっているところもあるでしょうし、そうだったお店(閉店してなくなったところなど)もいっぱいあると思います。

良いお店って、地域を彩って、人に愛を与えているものなので、お店があるってことは有難いことです。


追伸 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」をメンズデーに観てきました。
ストーリーはよく分からなかったですけど(笑)、良かったです!
ネタバレしてもいけませんので、内容には触れません(笑)。
内容がよく分からない私にもかなり余韻が残る映画でしたので、
創った側の人たちは、何日も茫然としてしまうようなパワーのある映画ではないでしょうか。


  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は世界と日本の危機です。
企業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

何かに依存してしまうのは不自由な生き方ではないのかな

2020.09.23(22:53) 2439



元TOKIOの山口達也氏が飲酒運転の現行犯で捕まってしまいました。

彼はアルコール依存症のようです。

お酒やタバコの依存症までとはいかないまでも、日常手放せない人は多いのではないでしょうか。

私はタバコを吸ったことがありませんので、タバコを吸う感覚が分かりません(笑)。

タバコを吸う人はタバコを吸えない乗り物や場所に行くと、ソワソワするみたいですね。また、食事をすると無性にタバコを吸いたくなるようです。

私は、お酒に弱いので、ほとんど飲みませんが、お酒が好きな人は毎日飲まずにはいられないでしょう。

そういう点で私の場合、たばこやお酒からは自由ですね(笑)。なくて困らないです(笑)。

依存するものは、できるだけ少ない方が生きやすいと思いますね。


何かに依存するのも、人間らしい生き方だと思う方もいるでしょう。

ただ、私は、何かに依存してしまうのは、不自由な生き方なんじゃないかなと思うのです。

言論の自由とか、信教の自由とか、表現の自由とか、憲法にいろいろな自由がありますけれども、「何かに依存しない自由」という自由も大切ではないかと思います。

会社にも、お客様にも、他人にも、スピリチュアルなYouTuberにも(笑)、恋人にも、依存しない自由が大事なのではないでしょうか。



  ⇧
ブログランキングから、このブログに来られる方がいらっしゃいます。
新しいご縁のために、あなたの愛でクリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
現代は日本の危機です。
起業家の皆さん、一緒に日本経済を救いませんか。
今はたとえ小さな光であっても、志があれば、その光は大きくなり、
あなたの会社によって救われる人が必ず出るはずです。

経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご相談がある方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

真実の人生を生きる!

2020.01.03(17:30) 2307

9858874f9cbf76edf1ac5338f9b897e2_s (1)


令和2年、2020年、明けましておめでとうございます。

大晦日から元旦にかけては寒かったですが、1月1日、2日、3日と千葉県柏市は穏かに晴れて、今年が光輝く年となる予感がするお正月でした。

年末年始としばらく仕事をしなかった時間があって、自然と内省的になったようです。去年までの自分をいつの間にか反省していました。

去年はいろいろとうまくいかないことがありましたが、それを他人のせいにしていた自分がいました。

「誰々のせいで、自分の人生は大変なことになった。」みたいなことです。

人のせいにしている自分に気づいてはいても、「それは誰々が悪いからだ。」と、自己を正当化していました。

それは、自分の人生の主人公を、他人に明け渡している考え方です。

自分の人生は他人によって決まってしまうという考え方です。

でも、人生の真実は、そうではないですよね。

古賀光昭の人生の主人公は、私であり、すべての責任も私にあります!他の誰でもありません!

自らが人生の主人公となり、今年からもう一度「真実の人生」を生きようと思います!


1月2日、初詣の帰りにドラッグストアで買い物をしましたら、クーポンを使って15%引きになり、勘定が“888円”と出ました。

8は無限大∞ですよね(笑)。おめでたい数字が出ました。吉兆のようです(笑)。

本年もよろしくお願いいたします!


  ⇧
ブログランキングに参加しています。ひと手間かかりますけど、よろしければ、クリックをお願いします。

------------------------------------------------------------------
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
ぜひ一緒に仕事をしましょう!
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

思考を止める

2019.04.23(23:10) 2231



今朝、顔を洗うときに、メガネを付けたままにして、うっかり洗おうとしてしまいました。手がメガネに触れて気づきました(笑)。別に、ボケ初めているわけではないんですけど(笑)、こんなうっかりをするようになってきました。。。

さて、平成がもうすぐ終わろうとしています。

平成がどういう時代だったかを振り返っている人もいるでしょう。

私の場合は、最近読んでいなかったスピリチュアル本を立て続けに読んでいます。また、過去には見ることのなかったYouTubeでのスピリチュアルな方のお話を見ています。

意識していたわけではないのですが、自分の考え方、思考を振り返る機会になっていたようです。

何か自分の中で”大きな変わり目”が来ている予感があります。

私が最近読んだスピリチュアルな方の共通しているところは、「思考を止める」ことを薦めていることです。

私も「思考を止める」ことを試しにやってみました。

これがなかなかできません(笑)。

思考を止めようとしても、次から次へと考えが浮かびます。

特に納期があるような仕事のことは、瞑想しようとしたらすぐに浮かんできますね(笑)。「あ、あれをやっておかなきゃ」みたいな感じです。

それで、しばらくやってみたら、「思考が止まる」ときというのを少し感じることができました。

そこで気づいたことは、人間は頭の中で「今すぐに必要でもない」ガラクタのような考えを、とてつもなく、ごちゃごちゃと考えているということです。

だから思考が止まった瞬間、脳や心が休んだような感覚がありました。

私にとって、この「思考を止める」ということは大いなる気づきになりそうです。

もうすぐ連休になりますから、その間は仕事のことを考えず、心の整理の期間にしようと思っています。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。クリックを励みに頑張っております!
いつもありがとうございます!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

何かご縁を感じた方は、「古賀光昭の公式サイト」の
問い合わせページから、ご連絡ください。
ご連絡をお待ちしています!
お会いしたいですね!
------------------------------------------------------------------

世界を変える企業家たちへ



タイトル画像

安藤百福さんが人々を幸せにした量と質

2018.12.03(21:30) 2177

NHK連続テレビ小説「まんぷく」のモデルは、インスタントラーメンを発明した日清食品の安藤百福(ももふく)さんですよね。

あのドラマを見ながら、安藤百福さんや奥様や社員さんが大変な苦労や努力の末にインスタントラーメンを発明してくださったのだなぁと感謝の気持ちが湧いています。

インスタントラーメンの発明によって、どれだけたくさんの人が空腹を満たし、美味しいと思って食事をして幸せになったことでしょうか。

人々を幸せにした、その量と質は、たいへんなものがありますよね。


また、そんなことを思っていた時にテーブルに江崎グリコのアーモンドチョコレートがありました。スーパーで売っていたので、懐かしくて買ったものでした。

江崎グリコさんも日清食品さんと同じですよね。このアーモンドチョコレートによって、どれだけたくさんの人が幸せになったか分かりません。

私なんか、初めてアーモンドチョコレートを食べたときには、「この世に、こんなおいしいものがあるのか!」」と思ったほどです(笑)。

企業の使命は、人を幸せにすることだと私は考えます。

私もそうありたいと思っていますし、それを大きくしていきたいと思っています。

世界を変える企業家たちへ



日常での気づき
  1. サントリーウェルネスさんの心づかい(09/01)
  2. 私たちは先輩方の愛に囲まれて生きている(05/26)
  3. スーパーマーケットはその町の光(05/07)
  4. 何かに依存してしまうのは不自由な生き方ではないのかな(09/23)
  5. 真実の人生を生きる!(01/03)
  6. 思考を止める(04/23)
  7. 安藤百福さんが人々を幸せにした量と質(12/03)
次のページ
次のページ