FC2ブログ

記事一覧

鉄道博物館へ行ってきました

令和元年5月4日に鉄道博物館に行ってきました。ちなみに私は鉄オタではありません(笑)。大阪にいる兄がGW中に上京してきて、兄が鉄道(特に蒸気機関車)好きなので、兄弟水入らずで行ってきました(笑)。鉄道博物館は、埼玉県さいたま市大宮区にあります。大宮駅から歩いていけると思い歩いたのですが、約2キロもあり、暑い中、大変でした歩いた(笑)。上記の写真は歩いている途中にD51が置いてあったので、その前で撮った...

続きを読む

嵐が活動休止を発表

嵐が活動を2020年で休止するというニュースがありました。前から大野智さんの様子を見ていたら変でしたよね。元気がないというか、死んでいるようだったというか、SMAPの草彅剛さんもそうでしたけどね。アイドルって、日々身を削っているような仕事だと思うのです。特に女性アイドルは、そうだと思います。これは仕事がハードというだけではなく、他人の想念を相当受けているからです。その人たち(ファンやその他の人々)の思...

続きを読む

冬至は、開運を扱う人にとって重要な日

今日は冬至ですね。早めに家の風呂を洗い、お湯を沸かして、ゆず湯に入りました(笑)。気持ち良かったです!(笑)冬至は太陽の誕生日なんだそうですね。冬至は、開運を扱う人にとって重要な日だそうです。また、今年の12月22日から25日は風水的に重要な日が続いているそうですよ!私はこの方面は詳しくないので、興味のある方はMagic Wands(マジックワンズ)さんのメルマガを読まれると参考になると思います。マジックワ...

続きを読む

年齢が上がって食べ物の好みが変わるわけ

先々週だったですか、MBSの「林先生が驚く初耳学!」で人間の舌のことに触れていました。一瞬だけ見たんでうろ覚えです(笑)。なんでも、舌には味蕾(みらい)というのがあって、そこで酸味や苦みを感じるのだそうです。そして味蕾は子供のときには大人の3倍くらい感じやすいらしく、それは酸味は腐ったものに気づくため、苦みは毒に気づくために子供時代は味蕾が発達しているようなんですね。それで、味蕾は、30代~40代...

続きを読む

ザ・ビートルズ 『ホワイト・アルバム』のイーシャー・デモ

昨日のブログにてジャイルズ・マーティンがリミックスした『The Beatles ザ・ビートルズ ホワイト・アルバム』について書きました。今回のリミックス版には、Esher Demos イーシャー・デモという三枚目のCDが入っています。このイーシャー・デモは、ジョージ・ハリソンのバンガローで録音されたデモ・レコーディングです。私は昔の海賊版やアンソロジーなどのせいで、こうしたデモには期待はしていなかったんですけど、いい意味...

続きを読む

リミックス版『ザ・ビートルズ ホワイト・アルバム』の感想

ジャイルズ・マーティンによるリミックス版の『The Beatles ザ・ビートルズ ホワイト・アルバム』が出たので、やっぱり買ってしまいました(笑)。 ホワイト・アルバムは、高校生のときに”大枚をはたいて”買ったアルバムです(笑)。でも、当時の私の中では良い印象がなく、特にLPの4面の曲がイマイチで「全体になんか暗いなぁ~」という感じでした。大学に入って友達とバンドを組んでいたんですけど、そのメンバーにホワイト...

続きを読む

ミスチルの『重力と呼吸』は聴かれましたか?

Mr. Children の新しいアルバム『重力と呼吸』を皆様は聴かれましたでしょうか? 小林武史氏がこのアルバムでは関わっていないそうですね。私が今まで聴いてきたミスチルのアルバムとは明らかに違いますね。何て言うんでしょう、肩の力が抜けているというか、いい意味で緊張感が無い感じなんですよね。今までのアルバムは、初期の三つのアルバムは別として、壮大なところがあったり、緊張感があったり、苦しさからくる叫びみた...

続きを読む

プロフィール

古賀光昭

Author:古賀光昭
経営思想家であり経営コンサルタント。上智大学博士前期課程英米文学専攻修了。複数の上場企業等を経て、2009年5月に千葉県柏市にて独立。社外No.2の総務部長として人事、財務、経営計画書のアドバイスを行っている。このブログは「世界を変える志を持った若き起業家」へのメッセージ。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -