fc2ブログ


タイトル画像

大阪梅田は随分変わりましたね!

2022.09.11(23:00) 2684



最近仕事で大阪へ2度ほど出張に行きました。

大阪梅田は、随分変わりましたね!びっくりしました!

千葉県柏市へ仕事の転勤で引っ越してから、ほとんど大阪へ帰省することはありませんでしたし、帰省しても北摂方面だけしか行くことがなかったので、15年以上前の大阪梅田の感覚しかありません。

本当に綺麗になったと思いましたし、街がおしゃれになっていますよね!

こんなことを書くと年寄りみたいですけど(実際に還暦ですが 笑)、歩いている若い男女を見ると、自分の若い頃につい重ねてしまい、何とも言えない感覚になりました。

私にとって、青春は梅田だったんです。

食事をするお店も、お茶を飲むお店も、書店も、映画館も、いつも梅田でした。

中学校時代は梅田は大都会で少し怖い面もあったので、中学校の友達と、少し勇気を出して、冒険心で梅田の映画館に行っていました。

デートも梅田でした。

すれ違いざまや、カフェの隣から若い女性の大阪弁が聞こえてくるのがとても新鮮で、なんかいいですよね!

やっぱり私は関西人です(笑)。

関西方面での仕事がもっと増えるといいなと思っています(笑)。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に幸せを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

横浜の家で初めて書斎をもちました

2022.08.28(20:54) 2678

横浜へ引っ越しをしたお話は、このブログで何度かしていますね。

横浜の家では、自分の書斎を持つことができるようになりました。

今までの家では自分の書斎がありませんでした(笑)。勉強することが仕事のようなことをしているにもかかわらず、書斎が無かったなんて、おかしく思われるかもしれません。

自宅で仕事をしていましたけれども、仕事をしていたのはリビングの横にある寝室でして、ベッドを椅子代わりに使い、ベッド横にサイドテーブルを置いて、そこでいつも仕事をしていました。当然、背もたれもなく、ひじ掛けもない状態です。

いいのか悪いのか分かりませんが、子供たちの部屋を優先していたので、私が我慢していればいいかなと思って、決して仕事環境としてはよくないところで仕事を続けていました。

それを思うと、今は小さくても書斎があり、そこで仕事ができるので快適です(笑)。

これもお笑いですけど、初めて事務用の椅子を買いました。

サラリーマン時代では早い段階で”いい椅子”に座らせてもらっていた方だと思いますけど、家では60歳になって初めて購入しました(笑)。

(こうして書くと、ケチのように思われるかもしれませんが、決してそうではありません。余裕が無かったのです。)

ただし、今の横浜の家はアメリカの輸入住宅で窓が多いのですけれども、なぜか書斎だけ網戸がついていません。

これでは虫が入ってきますので窓を開けっ放しにできず、困っていたのですが、隣家の方に大工さんを紹介していただき、特製の取り外し式網戸を作成してもらいました(完全に取り付けると退去時に原状回復工事が必要になるため、取り外しするものを作成してもらいました)。

費用はまぁまぁかかりましたけど、必要なものなので良かったかなと。

その他カーテンなど買うものがたくさんありましたけど、仕事環境を整えることは投資ですから、必要ですね!



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に幸せを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

横浜に本社と自宅を移転して2週間が経ちました

2022.08.18(22:51) 2675

横浜に本社と自宅を移転して2週間が経ちました。

新しい家はアメリカの輸入住宅で、窓の数が多く、おまけに日本の家屋とは違う大きさをしています。

小さな窓が連なっているものがあれば、とても大きなガラスの窓もあります。

カーテンが普通の大きさでは合わないので、すべて特注です(笑)。

門に表札を付けるのが簡単ではないので、隣の家の方に大工さんを紹介してもらい、特注品を作成してもらいました。

そして、柏を出るときに古い家具を捨てたので、新しい家具を毎日のように組み立てています(笑)。

また、今回の家には庭があるので、一昨日は門から玄関までの階段周りと庭の草抜きを行いました。人生で一番の草刈りをしたのかもしれません(笑)。

そんなかんなで、なかなかまだ家は整っていません。

もうしばらくかかりそうですね。。。


でも、新しい家は家族共々結構気に入っています。

何となくですが、今の家か、その近所が”終の棲家”になるのかなと思っています。

仕事をするには良い環境が整いつつあるので、更に良い仕事をしていこうと思います。


  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に幸せを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

三越銀座店の「みのる食堂」さん

2022.06.25(11:48) 2659



今週の木曜日に用事があったので、家内と息子の三人で東京銀座へ行ってきました。

お昼はせっかくだから銀座で食べようと思い、三越銀座店へ向かいました。

私は全然知らなかったのですけど、三越銀座店の9階には「銀座テラス」という場所があり、そこがいいかなと思って、「みのる食堂」さんというお店に入ることにしました。

みのる食堂さんは、すべて国産のものを使っているという全農系のレストランで、どれを食べても美味しかったですね。特に御飯が美味しかったです!御飯だけでも食べられますね!

そして、驚いたのは、お客さんに「赤ちゃんを連れたお母様」の組みが多かったことです。

家内が言っていましたが、三越銀座店の9Fのトイレに行くと、子供さんを連れた人への配慮が行き届いているトイレだったらしく、みのる食堂さんも赤ちゃんが泣いていても全然構わない感じのお店で、小さなお子様を連れたお母様に優しいお店でした!

たくさんの赤ちゃんがいて、可愛かったですね。

赤ちゃんを連れて気軽に入れるお店はそんなにたくさんないでしょうから(特に銀座は)、小さなお子様のいるご家庭には、みのる食堂さんはとても良いお店だと思います。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に幸せを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

日経新聞の社説「少子化の厳しい現実に目を背けるな」

2022.06.04(21:34) 2656

先日の6月2日に、ポリテクセンター千葉様及び柏商工会議所様主催のマネジメントセミナー第1回を無事に終えることができました。

今年度は昨年度までと違い、柏商工会議所様の広い会議室を使えるようになったおかげで、出席者数も増やすことができました。

マネジメントセミナーの対象になる業種は製造業がメインなのですけれども、今年度からはその他の業種の方々も参加OKとなり、様々な業種の皆さまが参加されています。

参加されている方々が、ご自身の企業において、成果をより上げられることを目指してセミナーを実施してまいります。



さて、今日(2022年6月4日)の日経新聞の社説に「少子化の厳しい現実に目を背けるな」というものがありました。

その中で私が注目したのは、「少子化は、若い世代が未来に明るい展望が持てない表れだ」という言葉です。

確かに、その通りだと思います。

しかしながら、日本の未来に明るい展望が持てなくしている原因の多くは、日経新聞を含めた”大手マスコミ”ではないでしょうか?

テレビや新聞が、日本のネガティブなことをしきりに報道しているために、若い世代がネガティブな方向へ引きづられている面も多いのではないでしょうか。

私からすると、さんざん日本の未来に希望を持てないようなことを報道しておいて、そんな社説を書く?という感じです。

少子高齢化についての話は長くなりますから、これ以上はやめておきます。




  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に幸せを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

不安な時代に意見を発信しているスピリチュアルな人に思うこと

2022.03.18(01:30) 2640



3月16日の夜に凄い地震がありました。

千葉県柏市ですが、東日本大震災以来の揺れを感じました。

東日本大震災の経験がありましたので、最初の揺れを感じたときに、「これは遠くで大きな地震が起きているな」と思い、すぐにテレビをつけました。

福島県と宮城県で大きな地震が発生していましたから、これは大きな地震が続けてくるかもしれないと思っていましたら、すぐに大きな地震が来ました。

幸い物が落ちるということはありませんでしたけど、千葉県柏市でも結構長く揺れました。

この地震ですけど、スピリチュアルな人の何人かがブログやYouTubeで「なぜこの地震が起きた」だとか、「この地震の意味」だとかを述べておられるのですけれども、これはどうなのかなと思います。

スピリチュアルな人は今回の地震について何らかのものを感じておられたり、見えたりしているとは思うのです。

ただし、それはその人の「心のレンズ」や「フィルター」を通して感じたり、見えたりしているのではないでしょうか。

スピリチュアルな人は地球でもないし、海溝でもないし、土地でもないわけで、自分ではないものを何らかの形で受け取っているのでしょう。

だから、必ずその人のフィルターを通って翻訳しているわけであり、その人が表現したいように、主張したいように翻訳していることもありうるわけですね。

私はスピリチュアルを否定する立場ではありませんが、コロナやロシア・ウクライナの頃からスピリチュアルな人の「これが絶対に正しい」というようなスタンスは「ちょっとどうかな」と思っています。

多くの方はコロナ以降不安なので、何かに頼りたいという人が増えていると思うのですね。

そうした人は「これが正しいのです」というスピリチュアルな人に依存してしまっていることも多いのではないでしょうか。

依存は気をつけた方がいいと思います。

ご自分のハート、心がどういう感じているかを大事にされた方がいいのではないでしょうか。

マインド(思考)を置いておいて、自分のハートが心地良いと思うことは素直に聞いていいでしょうけど、ハートが変な感じがする場合にはすべてを鵜呑みにしないで保留にしておく余裕を持っておくと良いと思います。

スピリチュアルな人にもまともな人はいるでしょうけど、こういう不安定な時代ですから変なものに引っかからないようにはしてください。



  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



タイトル画像

東京大神宮の初詣ができず、靖国神社に初詣へ

2022.01.04(13:16) 2621

昨日は、家族4人で初詣に出かけました。家族4人全員が揃う初詣は10年ぶりくらいかもしれません(笑)。

毎年、東京大神宮に初詣に行くことにしていますので、地下鉄の飯田橋駅を降りて、東京大神宮へ向かいました。

すると、いつもなら長蛇の列ができているのですけれども、ほとんど人がいません。おかしいな思っていましたら、警備の方が「大神宮の職員の新型コロナウイルスの感染によって、参拝ができません」というアナウンスをしていました。

せっかく家族4人で柏から出てきていましたから、「えーっ!」と思ったのですけど、同じ飯田橋駅からは靖国神社が近いことを知っていましたので、歩いて靖国神社へ向かうことにしました。

靖国神社も結構な人が並んでいましたが、ご祈禱(きとう)をするということで列に並ばずにご祈祷の受付へ直行、法人1件と個人4件のご祈祷をお願いし、すぐに参拝することができました。

靖国神社は規模が大きいので、一回の祈祷に50人以上が参列しています。

不思議なことに、祝詞奏上(のりとそうじょう。神主さんが読み上げるもの)が始まり、まっさきに私の名前と家族の名前が読み上げられました。

突然、「こが~みつあき~」と呼ばれたのでびっくりしたのですけど、寅年のお正月のご祈祷で最初に呼ばれましたから、「おお、これは吉兆だな」と勝手に思った次第です(笑)。

たまたま、1月3日に東京のお伊勢さんである東京大神宮へ初詣に出かけたら参拝できず、靖国神社へ初めて初詣に行って、スムーズにご祈祷を受けることができたので、これも何かのご縁かなと思っております。

気持ちも新たに、今年も頑張って行こうと思いました!


  ⇧
ブログランキングに参加しております。
応援クリックいただけましたら幸いです。

------------------------------------------------------------------
企業家のみなさん、現代の社会を支えているのは、
企業であり、企業家です。
あなたの経営する事業のサービスや製品が
人々に潤いを与え、雇用を生み出しています。
現代の光は企業家です。
ぜひ一度お会いしましょう!

株式会社ビクトリー 経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ご縁を感じた方は、
問い合わせページから、お気軽にご連絡ください。
------------------------------------------------------------------

世界を変える若き企業家たちへ



ふと思ったこと
  1. 大阪梅田は随分変わりましたね!(09/11)
  2. 横浜の家で初めて書斎をもちました(08/28)
  3. 横浜に本社と自宅を移転して2週間が経ちました(08/18)
  4. 三越銀座店の「みのる食堂」さん(06/25)
  5. 日経新聞の社説「少子化の厳しい現実に目を背けるな」(06/04)
  6. 不安な時代に意見を発信しているスピリチュアルな人に思うこと(03/18)
  7. 東京大神宮の初詣ができず、靖国神社に初詣へ(01/04)
次のページ
次のページ